医療心理学・行動医学に関するネットワーク

うつ病学会

札幌で開催された、うつ病学会へ行ってきました。この学会の大会長は、北海道医療大学の坂野先生でした。いつも行っている緩和医療やサイコオンコロジー、心理学の学会とはひと味違った雰囲気でした(おとなしい?上品?)。メインの目的はDr.Nezuの問題解決療法ワークショップへの参加でした。講演+ワークショップでDr.Nezuらのプログラムがどのようなものであるかよく分かりました。が、このままやるにはやはり難しいという感じでした。今、頭の中を整理しているところです。(平井)

コメントを残す